和泉式部 誠心院

和泉式部 誠心院

京都市中京区新京極通六角下ル中筋町487

TEL075-221-6331FAX075-221-6336

納骨永代供養

納骨永代供養
-和泉式部と共に-

観音様は、大慈大悲の観世音菩薩といわれ、人々の苦しみを取り、喜びを与えてくださるご利益があります。
特に誠心院では、和泉式部さんを偲んで、式部千願観音様を中心として百八の観音様が集う安らかな永代供養の場として、ご案内申し上げます。

京都の中心地「新京極」にあります。JR京都駅・阪急電車・京阪電車・地下鉄などの駅からも近く、立ち寄りやすいところです。

合祀型納骨永代供養のご案内

合祀型納骨永代供養

正面の式部千願観音様の台座に、合祀型納骨永代供養を希望の場合、一霊に付き金二十万円の納骨永代供養料にてお願い申し上げます。
管理料は不要です。

『納骨堂経営許可番号 京都市指令保保生 第27号』

  • 合祀型納骨永代供養の様子

    合祀型納骨永代供養の様子

  • 合祀型納骨永代供養の様子

    合祀型納骨永代供養の様子

式部千願観音ご建立の願主募集のご案内
和泉式部との永遠のご結縁を

この度、当誠心院開山の和泉式部さんを偲ぶ、聖観世音菩薩を建立し、「式部千願観音」とお名前をつけました。「式部千願観音」とは、千八十人の観音様建立の願いを集め、万人にご利益を施す観音様と言う意味です。

当山では、観音様がお座りになられている八角形の台座の六面に、各々百八十人のご芳名板を、用意いたしております。

ご希望の方は、お一人一口一万円にて承っております。

お問い合わせ先

当院(電話075-221-6331)

千願観音寄進者銘板
千願観音
寄進者銘板
百八観音

百八観音様の建立 
永代供養墓のご案内

一体一体の観音様には、台座にご遺骨が納められる容器が備えられております。
納骨永代供養の供養料は観音様一体建立し一霊納骨永代供養の場合、金一百万円にて。

ご夫婦など、お二人で一体建立し二霊納骨永代供養の場合、金一百五十万円にてお願い申し上げます。

日々のお勤め、春秋のお彼岸(3月21日午後1時、9月21日午後1時)、お盆(8月16日午後2時~)、元旦と12月31日(午後2時)に読み立て供養を行いますので、ご安心して頂けると思います。

納骨堂経営許可番号 京都市指令保保生 第27号』

和泉式部について